幼児教育ブログ

ピグマリオン学育がすべての基本①

何度か書いているように、
ピグマリオン学育が、
すべての能力創造の
基本となるものです。

脳が、
3歳で80パーセント
出来あがると
言われていますが、

5歳では、
90パーセント以上
出来ると言われています。

出来上がる前の刺激や、
出来つつあるときの刺激。

これらを
人類の知性獲得の歴史に
対応させながら刺激して、

一人ひとりが、
人類史の上に立って、
知性が脳の中に創造出来る
ようにカリキュラム化したのが、
ピグマリオン学育メソッドです。

だから、
音楽や絵画や算数や数学、
国語や英語など、
あらゆる能力が花開くのです。

これを、
フラワーリングと呼びます。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ