幼児教育ブログ

身の回りもグローバル化が進む②

私の2才下の弟は、
長い間、ドイツにいて、
ドイツ語は堪能です。
ドイツ人の仲良しもいますし、
最近は、イタリア語も、
勉強しています。

8才下の弟は、
ピグマリオン台湾社長で、
丸紅にいたので、
中国語は堪能ですし、
世界中を飛び回っていました。
ピグマリオン台湾には、
台湾人の社員もいます。

私は、スリランカとは、
10年近く交流があるので、
大臣、大使、国会議員、
元官房長官、大学理事長とも仲良しだし、
スリランカには、
財団法人と株式会社ももってます。
ピグラン株式会社には、数人の社員がいます。
マレーシアや香港、イギリスにも、
ピグマリオン提携教室はありますし、
タイ、ベトナムからも、話が来ています。

本当に、こんなにも、
グローバル化が身の回りに
押し寄せているのにビックリ。

親友2人の娘の婿も、
シリア人とイタリア人。

韓国にも、
20年以上も前から、
車先生が、ピグマリオン教室を
開いています。

時代ですかね。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ