幼児教育ブログ

第2回新宿代々木教室開校記念講演会②

今回も、40名を超える人たちに
集まってもらって、
講演会を開催しました。

講演会は、
本日までに到達した
ピグマリオンメソッドを話します。

だから、毎回、
進歩します。

また、講演会に参加された方と
講演会の後に皆さんと話をするのも
楽しみのひとつと言えます。

今回は、先日、
アメリカから帰られた保護者の
話が、衝撃的でした。

アメリカに比べて、
日本の教育が遅れていて
余りにも酷いので、
びっくりしたと話しておられました。

欧米では、
1クラスは、15人未満。
教師が2名が普通。

30名が少数クラスと呼ばれて
能力が低い1人の教師が指導している
日本の現状に、どうしたら良いのかと
悩んでおられました。

日本の文科省、学校、学習塾。
どこも、20年後の社会を生きる
子どものための教育を考えてくれていない。

今の知識と技術を教えていて、
何になるのか?
20年後にも役立つ教育が必要だ。

私がいつも言っていることが、
欧米では常識で当たり前で、
私の言っていることに
違和感がないと、
入会してくださいました。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ