幼児教育ブログ

小学校受験教育は、幼児教育ではない②

小学校受験教育で能力を潰された
と、よく保護者の方は言います。

しかし、小学校受験教育で
能力を潰されたのではありません。

低い能力を養成されたのです。
低レベルの認識能力、
表面的な目先だけの解決能力を
養成されたのです。

だから、
潰されたていたなら
回復するのが難しいですが、

もともと高い能力などなかったので、
高い能力が育っていないと言うのが、
正しい考え方だと思います。

高い能力を創るようにしましょう。
ただ、今ある低い能力を使わないようにして。
知識や技術を覚え込もうとする脳を
能力を創造する脳にしていきましょう。


ピグマリオンには、
その用意があります。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ