幼児教育ブログ

今日は、新宿代々木教室のレッスン②

レッスンするたびに、
確実な進歩を
見せている生徒たち。

教材、カリキュラムを
ピグマリオンメソッドで
行えば、
大多数の3才児や4才児が、
現行の日本の小学校の
1年生程度の能力が育ちます。

日本の年長児が、
小学校一年生の国が
たくさんあります。

現行の制度を変える面倒よりも、
教師達の生活費よりも、
子ども達や日本の未来の方を
優先すべきなのではないでしょうか?

大切なのは、どちらでしょうか?

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ