幼児教育ブログ

今日は、四ツ谷本部教室の模擬レッスン①

年少下から、
小2までの
6コマの模擬レッスンを
しました。

ピグマリオンの
家庭学習講座を経験している
子どもとか、
ピグマリオンの教材を使っている
提携教室とか、
数年前まで販売されていた
都麦出版の私の実感算数を
未だにコピーして使っているらしい
教室に通っている子どもとかは、
同学年にくらべると、
よくできますが、

やはり、
現在のピグマリオン教室に
通っている子どもよりは、
ずいぶん進度が遅れているように、
感じられます。

新しいピグマリオンは、
スピード感があります。
次への展望があります。

年少下でも
飽きずに、
全員が、
50分すわりつづける
楽しさがあります。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ