幼児教育ブログ

個人できること、個人ではできないこと①

さあ、
今から公立中学校で、
教育関係者の前で、
お話をさせていただきます。

先進国が教育内容を高め続ける中で、
教育内容の三割削減を断行した
日本の学校教育。

低レベルの能力は、
問題解決能力を持たないので、
学校や教師や教育への信頼を
無くしてしまったのですが、

それは、
文部官僚の責任であるのに、
学校や教師や生徒と責任にされているのが、
問題なのです。

保護者や学校や教師は、
子ども達を守るために
できることを協力し合って
いきましょう。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ