幼児教育ブログ

昨日も、いろいろな人に出会いました。①

月曜日、火曜日は、
四ツ谷教室のレッスンでした。

偶然、
同じ年中児なのに、
2年ピグマリオンを学んでいる子、
2ヶ月ピグマリオンを学んでいる子、
学んで2回目の子のレッスンがあり、

一緒に会社や社団法人を運営している
高知市の市会議員夫婦の見学のもとで、
保護者とともに学びました。

2年ピグマリオンを学んでいる女の子は、
3ケタの加減暗算や空間能力、思考力の
レッスン。
しかも、年中児なのに、
小学2〜3年生の落ち着きです。

ピグマリオン2ヶ月目の男の子も
眼を見張るほどの成長。
2や3の区別さえできず、
机の下に潜り込んだりして、
じっとしていなかったのが、
50分間、じっと座って、
指先調節能力と
20までの数の加法暗算と
平面左右逆転図形の練習、
図形認識能力などを育成。

この男の子は、
この2ヶ月間で
劇的に変わった1人です。
近々、第二子誕生の大きなお腹の
お母様も、涙を浮かべて喜んで
おられました。
知性がつくられてくると、
人間が変わり、
態度や行動が美しく、
知的になるのです。

2回目の子は、
これからです。
3ヶ月目の子の、
2ヶ月前のようです。
ただ、手で数えるのを
やめさせることが、
どれだけ早くできるかです。

高知の夫婦は、
ピグマリオンを学ぶことで
どれだけ差ができるかを
実感して帰りました。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ