幼児教育ブログ

他国からIT人材を呼ぶしかないのか?

近々、
IT人材が、
100万人以上不足すると
言われています。

それは、
学校教育や塾教育では、
IT人材が育てられないと言う
現実を示しているのです。

必要な人材を自国で育てられない。
何という愚かな教育体制なんでしょう。

その教育体制が育てた大人達の
知性と人間性の低さは、
まさに奴隷のレベルです。

教育内容は、
機械であるコンピュータ以下の
能力しか育てられない
人生苦悶式です。

自らの思考と人生と社会を
苦悶に陥れるのに、
私がそれを書くと、
生徒が欲しいから
悪口を言っているのかと、
反応する知的レベルの人も
いるようです。

ついに、
ここまで苦悶式教育の毒が
回りきったのかと、
唖然としました。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ