幼児教育ブログ

審査が終わりました。

名誉会長賞、
外務大臣賞、
文科大臣賞、
経済産業大臣賞、
法務大臣賞と、
優秀賞3作品、
入賞3作品、
審査員特別賞の
12作品の審査が終わりました。

午後1時から午後6時過ぎまで、
休憩も取らずに審査しました。

今回のテーマは、自己責任。

杉良太郎名誉会長は、
責任と自己責任を明確に理解して、
正しく意図を理解している作品が、
賞に値すると言われて、
みんな、ハッとする場面が
ありました。

外国作品が7作品。
日本国内作品が5作品でした。

審査員に加わって5年。
アジア16ヶ国の子ども達の
作品を審査する中で、
とても多くのことを学ばせて
いただいております。

今回も、
自己責任の希薄さが
感じられる作品が多く、
日本から自己責任が無くなりつつあることを
痛感する結果となりました。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ