幼児教育ブログ

乳児の教育。ベビーピグマリオン①

五感の正常な発達が、
赤ちゃんの心と知能と身体の
健全な成長を保証します。

ところで、
五感が後天的に育成されるものだと
言うことを知っておいてください。

効果的な教育をするには、
赤ちゃんがどの様な発達をし、
例えば、2カ月児ならば、
どの様な発達段階にあるかを
知っておく必要があります。

無理な刺激は、
無駄なだけでなく、
五感の発達を阻害し、
心と知能の成長を歪めます。

例えば、生まれたばかりの赤ちゃんは、
感覚器官において、
近感は、とてもよく発達していますが、
遠感は、それほどでもありません。
近感で生きている時代には、
それを十分楽しませましょう。

近感とは、
味覚、臭覚、圧覚、温度感覚などです。
遠感とは、
視覚や聴覚です。

親子の接触の中でしか、
豊かな心と知性は
育めないのです。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ