幼児教育ブログ

さあ、新しい年号が始まる年です。④乳児講座

赤ちゃんは、
与えられた環境に、
最大適応して、
能力を作り上げようとします。

最大適応するために使うのは、
生命維持装置である
原始反射能力だけです。

赤ちゃんに刺激を与えると、
それに反射して、
繰り返し同じ刺激が与えられと
反射が反応能力に育ち、
対応能力になり、
カタチある能力に育ちます。

把握反射、嚥下反射、十字反射、
瞬間反射、吸引反射などを使わせて、
脳が活発に働く様にしましょう。

また、この時期の発達段階を
時々、チェックしておき、
赤ちゃんの関わり方を
知って、実行しましょう。

足や身体の粗大運動、
感覚器官の発達、
指先能力の発達、
基本的知力の発達、
言語能力の発達、
社会性の発達などの
段階を学んで、
しっかりとした子育てを
行なってください。

この時期の赤ちゃんについての映像講義。
プリント化された講義内容。
発達段階チェック一覧表。
子どもへの関わり方の具体的映像。
発達を高める教具類。

が、子育てを、応援します。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ