幼児教育ブログ

高い知性の育成が、何よりも、急務です。

真実や本質を知らないままの思考は、
正しい答えを導き出すことは、
まず、できない。

思考訓練を経ないで、
与えられた知識を覚え込む事を、
幼稚園児の頃から、
大学生になるまで強いられた脳は、

英語を学ぶ時に、
考える事が必要ないように、
考える力を失っています。

文科省の補佐官の発言にも、
この40年間、考えさせる教育を
してこなかったとの発言がありましたが、
灘と東大卒の人物の言葉であることに、
とても重みがあります。

自主的に考えることを禁じられた、
日本国民の悲哀を最近は
感じています。
歴史の重みを肌で感じるように
なりました。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ