幼児教育ブログ

再び、紀見峠へ①岡潔記念館の設立準備委員会のメンバーに会うために。

私の好きな数学者。
岡潔先生。

数々のエピソードに彩られ、
常人離れした岡潔先生。

数学者でありながら、
数学を超越し、
認識すら超越し、
人間の身体すら超越した
思想と哲学は、

機械文明真っ盛りの現代に
人間性の復権を要求するものです。

橋本市で、
スーパーピグマリオンが開校した縁が、
このようなこととなり、
岡潔先生の思想を広めることに
少しでも役立つことになればと、
思っています。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ