幼児教育ブログ

集団は、切磋琢磨で、互いを向上させるが、個別は、自らののみを向上させる。

ピグマリオンは、
4名から8名の集団で
生徒を指導しています。

ピグマリオン教育の目的が、
切磋琢磨しながら、
知性や人間性や感性を
生徒自らが育てるようにすること
だからです。

仏様もサンガは、
4名以上で構成するようにと
遺言されています。

知性だけでなく、
感性や人間性まで育てるには、
集団で叡智を創造することが、
絶対的に必要といえます。

集団は、個人の知性や感性や人間性を
大きな志や高貴な生き方へと導きます。

個人での学びは、
閉鎖的で利己的であるため、
大きな志や高貴な生き方へ、
精神を導きません。

集団や家族で、
互いが学びあってこそ、
信頼、尊敬、愛情が育つのです。

個別での学びは、
競争を生み、勝者敗者を生み、
互いを尊重し合う精神を生みません。
他人との触れ合いの無いところでは、
自分さえ良ければよいと言う考えが
生まれてきます。

高い知性は、
大きな志や高貴な精神とともにあってこそ、
より高く創造され、意味を持つのです。

生まれたての赤ちゃんを思ってください。
赤ちゃんは、感性、知性、人間性を
環境の中から創造しています。
ほっておくと、低いレベルの
人間にしかなれないのです。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ