幼児教育ブログ

日本の学校教育体制の枠を超えた教育を与えよう①

本日は、
小5から高校1年のうちに、
オセアニアの中学、高校に留学して、

アメリカ、イギリスなどにある
世界トップレベルの名門大学、
世界トップ10の大学に
入学する道筋を作るための
ミーティングをしました。

中学、高校生のうちに留学して、
英語と第三次産業革命に対応した
学校教育制度で学んで、

大学から奨学金をもらえるような
高いレベルの能力を育てて
世界トップ10の大学に入学するという、
道筋を考えています。

オセアニアの高校留学に実績ある
会社との打ち合わせが終わり次第、
内容を発表します。

日本の学校とは違って飛び級もあり、
平均的能力より飛び抜けた能力を
大切にする海外の教育環境の中で、

中3で高3レベルまで育てた知性を
羽ばたかせたいと考えるからです。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ