幼児教育ブログ

乾燥させたフジバカマを部屋にいれて、微かな芳香を楽しんでいます。

フジバカマの香りは、
香草と言われるには、
微かすぎて、
最初は、疑問でした。

ただ、部屋に入れて、
籠に飾り、
しばらくすると、
匂い立ち、
その香りに酔うよな気分に
させられます。

平安貴族や平家の公達が、
この花を愛でた気持ちが少しは
理解できたかも。

itou20191006-1_01.jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ