幼児教育ブログ

ピグマリオンは、親子の物語を知性と愛と高貴に育てる力です。

人生は、一人ひとりが、
自らの能力を使って創造するものです。

与えられた低劣で悲惨を生むだけの
学校教育やその補完教育から作られた能力に、
訳もわからず振り回されて、
自らの人生を闇に沈ませて嘆く。

子ども達を、このような輪廻から
解き放ってあげましょう。

能力の作られる過程を知って、
子ども自らが
一生涯問題を解決し続けていける
母細胞になる能力を
一緒になって育ててあげましょう。

学校教育の哲学、目的、方法が
母細胞を作る前に、
ピグマリオン教育を行いましょう。

学校教育は、ナポレオンが
国民皆兵の為に作った制度で、
国民自らが高い能力を育てる為に
あるものではありません。

先進国では、今、
学生の能力を育てるための教育が主流です。
学校や学歴で生きていけません。
高校にも、200もの学科が用意されて、
すべてそのなかから自分が選んで学ぶので、
カナダ、スイスと留学している娘は、
勉強が楽しくてたまらないと言ってます。
ただ、勉強は、日本の何倍もします。

小学校受験教育や、
小学校先取り教育や、
○○式や、××式などの
部分的で技術的で、
IT時代には不用品となっている
能力を母細胞としてはなりません。

子どもの不幸は、親の不幸です。
親子の人生の物語を、
知性と愛と幸福と高貴に輝かすために、
幼児のうちに、
ピグマリオン教育をおすすめします。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ