幼児教育ブログ

母細胞の様な、能力母細胞を考えてみましょう。

全ての細胞を作る母細胞のように、
核になる能力の母細胞のようなものがあって、
その後に作られるすべての能力が、その能力に左右されると想定するならば、

能力作り、能力母細胞作りの時に、
感性、知性、人間性の低い刺激を
与えることが、
どんなに危険なことであるかが、
理解できるでしょう。

栄養価の低い食べ物しか
与えられなかった仔犬が、
ひ弱で、助けや支えなしで
生きていけない姿を想像してください。

まず、
たっぷりの愛を与えて、
貴方が必要なのよと感じさせ、

自分を必要としているこの世に
興味と生きる意欲を持たせましょう。

知識や技術を教え込もうとしてはならず、
共に生きる親子として一緒に学びましょう。

それが能力の母細胞になるのです。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ