幼児教育ブログ

中国語講座が、楽しみ⑴

アヘン戦争の英雄、林則徐が座右の銘にしていた言葉。

ハイナ バイチュアン
ヨウロン ナイタ。
'海納百川、有容乃大'
 海は、「この川の水は受け入れるが、あの川の水はいやだ」などと、えり好みせず、すべての川の水を受け入れる。
 だから、そのように広大な海になるのですという意味。
 中国でよく使われる、寛大な人間になるようにとの教えです。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ