幼児教育ブログ

ひとりの楽しみ⑴

o1078144014830055548.jpg

雨を伴った風が
木の葉を散らして
ひとりごとを言いながら
私の前を過ぎ去っていった
私は
風が何を伝えたかったのか
ひとしきり
想いに耽った
雲が行き陽光もさして
小鳥と虫も鳴き出しても
風のひとりごとを
忘れ去れない
この小さな谷に1人いると
自然の一部の私を取り戻し
風や雨や鳥たちとも、
全身で対話を始めるのです

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ