田園調布教室

洗濯バサミで遊ぼう!

ピグマリオンのプリントで時々登場する「洗濯バサミあそび」。

色を塗って、ハサミで切って、
洗濯バサミ1.jpg

最後にヘタの部分に洗濯バサミをつけて完成です^^

洗濯バサミ6.jpg
リンゴの色、上手に塗れていますね!! おいしそう♪

 

宿題でこのプリントが出た場合、
「タコの足は何本かな~。図鑑で調べて、足の数だけ洗濯バサミをつけてみてね」
など、答えを教えずに、お家の人と一緒に調べてもらいます。

洗濯バサミ2.jpg

洗濯バサミ5.jpg

 

もちろん、「カニの足は両側に4本ずつだよ!」と
その場で足を描き足してくれる生徒さんもいます。

その場合は、せっかく描いてくれたので、画用紙に貼って飾ります^^

かに.jpg

 

「じゃあ、ムカデは何本かな~?」
ムカデは百足とも書きますので、足はたくさんありますね。
洗濯バサミ、たくさん付けられるでしょうか。

洗濯バサミ4.jpg

 

「ダンゴムシも足がたくさんあるよね。何本あるんだろうね。
昆虫は足が6本のはずだったけど、ダンゴムシは昆虫じゃないのかな~。どう思う?」

子どもたち、とくに男の子に意外と(?)人気のあるのがダンゴムシ。
丸くなる姿がおもしろいのでしょうか。
せっかく興味を示していたら、その興味をもっと引き出してあげたいですよね。

洗濯バサミ3.jpg

 

とても簡単にできる洗濯バサミあそび。

洗濯バサミを親指と人差し指でつまんで挟むことによって
指先を使い、脳の刺激にもつながります。

身近なものを使って、いろいろな事を学びながらできるのでオススメです。

ぜひご自宅でもたくさん遊んでみてくださいね^^

 

田園調布教室では随時体験レッスンを受け付けています。
8月は11日~20日まで教室はお休みになります。
お電話もしくは体験申込みフォームより、レッスン日をご相談ください。

ブログトップへ