田園調布教室

塗り絵から広がる興味

浅野.jpg【さかな】
「ヒレの所は濃い青と薄い青をまぜたんだ。ちょうどいい色を作りたかったからだよ。」と言いながら魚を思い浮かべながら、色づくり。
これ何のお魚だろうね、マグロかな?カツオかな?と言うと
「マグロはこんな色じゃないよ、もっと黒っぽいよ。」
『よくご存じで!!魚博士のようです!ちなみに先生は目の色がお気に入りです』

【ふね】
『茶色の所は上と下で色を変えてみたのね』と言うと
「上から光が当たったらここの下の方は暗く見えるでしょ?だからこうしたんだ。」
なるほど、イメージを頭の中で膨らませているなと感心しました。
ちなみにてっぺんは武田信玄のマークにしてみたそうです。
お城や武士にも興味が出てきたようでたくさんのことを教えてくれます!
(田園調布教室  年長クラス)

ブログトップへ