大阪本部・江坂教室

カモシカパズル特別版(2)生き物図鑑 ネコ

次は1枚の絵を見ながら20個すべてのパーツを使ってネコを作ってみました。

カモシカパズルの特別版として新しく登場予定の『カモシカパズル生き物図鑑』の1枚です。

neko01.jpg

前回の少ないパーツの時と同じようにネコの特徴は何なのかを意識しながら組み立てていきます。大きくとがった三角形の耳、長いしっぽ。背中は丸くなってます。猫背ですね。

「できました!」と大きな声で言って見せてくれた子がいました。その子の作ったネコの顔が①です。んん~どこか不思議な気がします。

気になった部分は耳でした。ネコの耳は上にピンと立っています。なので、耳の向きを変えてやれば、②のようによりネコっぽく見えてきます。

解説01.png

お手本通りに形を作ってみるということだったので耳の形を絵のようにしましたが、自由に考えて作る場合はどのような形にできあがってもそれが正解ですね。①の猫は耳がたれて少しショボンとしているようにも見えます。見た人の想像力によって見え方が変わってくるのも面白いところです。

そしてネコの全身が完成しました!

ネコ01.jpg

シルエットは同じですが組み方のパターンは人それぞれの仕上がりになります。

neko02.jpgneko03.jpg

本来は絵の上に形を作っていきますが、絵を見ながら机の上に作っても大丈夫です。

ネコの次はカニに挑戦しました。同じように20個すべてのパーツを使います。

カニ01.jpg

上手に色を並べていくとその生き物のキバやツノ、顔や体の模様なども少しだけ表現できたりします。ゾウのキバ、ウシのツノ、などですね。

『カモシカパズル生き物図鑑』オンラインショップで近日発売!

ネコ『 十二支 & 動物編 』に登場。

カニ『 ③ 海の生き物 & 魚編 』に登場。

●次回は6月の梅雨の時期にぴったりな生き物の登場です。お楽しみに!

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ