学具紹介

手探り平面図形ゲーム

手探り平面図形ゲーム

  • 図形能力
  • 指先能力

この教具で遊ぶうちに、平面図形の基礎能力が定着します。図形の基礎能力とは、『頂点・辺・角度』を見分ける能力です。小学校で学習する12種類の平面図形が すべて出てきますので、ゲームを通して楽しく図形の形が把握できるようになります。袋の中に図形を入れて、手さぐりでどの図形が入っているかを順番に当てていきます。 見ているよりも実際にしてみるとなかなか難しいですが、目で見て覚えるのとは異なり、指で辺や角度を感じることが出来るので、楽しく図形の理解が深まります。

学具一覧へ