学具紹介

天地パズル

天地パズル

  • 図形能力
  • 指先能力

大きな直角二等辺三角形1つと中くらいの大きさの直角二等辺三角形1つ、正方形1つに小さな直角二等辺三角形3つと平行四辺形1つ台形1つの計8つの図形から成り立っています。 タングラムよりも1つパーツが多いので、難易度が増します。たくさんの種類の図形に触れられるので、遊びを通して図形形態把握能力が育成できます。 お手本をこなせるようになったら、男の人、女の人、動物、植物、乗り物、建造物、身近な小物など、自ら想像力を働かせて色々なカタチを作ってみましょう。

学具一覧へ