香港本部・香港教室

備わってる才能などない?!

バイオリンなどの才能教育で、世界的に有名な鈴木鎭一先生は、

その著『愛に生きる』(講談社新書)の中で、以下のようなことを書かれています。

ここには、幼児教育の大切さがわかりやすく述べられています。

 (著者が、文意を要約しています。)

『生命が環境に適応して才能になっていくのです。才能を人間が引き出すことはできません。

生まれつき備わっている才能というものはないのです。才能は、人間の中にあるものではありません。

人間の生命力が、外部からの刺激を受けて、それに適応して創っていくのです。

~伊藤恭「本物の幼児教育とは」ピグマリオン2002年~より 

成功 失敗は世の中になくあるのは

〝掛けた力(時間・手間)につりあった結果だけである。″

子どもの教育もまったく同じなのですね。

・・・この続きは、また次回にいたしますね。

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ