お知らせ

「アジア国際子ども映画祭 普及フォーラム」のご案内

ピグマリオン学育研修所では、阪急学園様と共催で下記フォーラムを開催いたします。
俳優杉良太郎氏の提唱で11年前から始まった「アジア国際子ども映画祭」も昨年で10回目を数え、多くの優れた子どもたちの作品が集まってきました。「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」という、杉良太郎氏の試みは、ズバリ的中し、これら作品群を見れば子どもが何かを考えや想い、どの方向に進んでいこうとしているのか、その答えが映し出されています。
つきましては、この優れた作品を参加者皆様にもご覧いただき、会場の皆様がどのように感じ、どう映ったのかなど共有しながら、パネラーの方々と考察して参りたいと思います。
子どもたちの世界は、私たち大人の世界の「鏡」だと思います。子どもたちの世界を知ってその課題対策を図ると共に、大人も現代社会が抱える様々な問題の解決の一助となればそれはとても素晴らしいのはないでしょうか。

【名称】 -子どもたちの未来のために-『アジア国際子ども映画祭 普及フォーラム』
【主催】 アジア国際子ども映画祭実行委員会、学校法人阪急学園、ピグマリオン学育研究所
【後援】 西宮市教育委員会、読売新聞社 予定
【日時】 平成29年7月18日(火)受付 9:30 講演 10:00~11:30
【場所】 なでしこホール<なでしこビル8F>
【参加費】 無料(定員200名)※定員になり次第締め切らせていただきます。
【お申込み】「住所、氏名、年齢、参加人数、メールアドレス、電話番号」をご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。
   E-Mail:soromon_siba2299@yahoo.co.jp/FAX:078-321-0388
   なお、人数オーバーの際は、お断りのメールまたは電話をさせていただきます。
【応募締切】平成29年7月13日(木)必着

詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせトップへ