お知らせ

【受講者受付中】紙芝居国語オンラインレッスン2021年1月開始

論説紙芝居国語のオンラインレッスンを以下の概要にて2021年1月より開講します。

指導は中川博士と共同で教材を制作している創造的教育協会の講師が行います。今回は先着20名までのお申込みとなり、各時間定員5名までとなります。お申込みの段階で満席の場合は別の日時のレッスンにご参加いただく形でのご案内となりますのでご希望の方はお早めにお申し込みください。また、体験レッスンも受け付けていますので是非一度ご参加ください。


《オンラインレッスンについて》

 オンラインレッスンでは教材の中身をさらに掘り下げて、詳しい解説や漢字の素読、レッスン独自の問いかけ(クイズ)があり、教材をより効果的に活用できます。

《対象と2021年上半期レッスンスケジュール》

体験レッスンは設定日の15:00~15:50で実施します。

スライド2.JPG

レッスンはZOOMを用いてのレッスンとなります。レッスン日までに予め教材を一読し、答えのないクイズを考えた上でご参加ください。レッスンの際は保護者の方もご一緒にご参加ください。


《受講費》

スライド1.JPG

論説紙芝居国語分野.png

本講座は様々な視点を獲得していくことを目的としており、各話間の繋がりも踏まえながらレッスンを進めて参ります。その為、年間カリキュラムを4期に分け、各期10回のレッスンを3ヵ月で行います。また、教材をすでにお持ちの場合は再購入が不要ですのでその旨をお知らせください。なお、教材は宅急便にて着払いでの発送となります


《お問合わせ》

お問合わせは以下の必要事項を記入の上、メールにてご連絡ください。

 お問合わせ先:t.shiraishi@pygmalion.co.jp(担当:白石)

 ①学年 ②生徒氏名 ③住所 ④メールアドレス(※hotmail以外)

 ⑤電話番号 ⑥お問合わせ・申込内容

体験レッスンをご希望の方はお問合わせの際に体験レッスン希望の旨をご記載ください。

教材と映像視聴URLと教材をお送りします。


《講師について》

 オンラインレッスンは中川博士と共同で紙芝居国語を作成している一般社団法人創造的教育協会の講師があたります。

 創造的教育協会はピグマリオングループ会長伊藤恭先生が理事長を務める社団法人で、幼児から大人まで多岐にわたる教育事業を展開しており、高知県においてピグマリオンノブレス教室を運営しています。

  足立将一(あだち のぶかつ)講師

   創造的教育協会専務理事。ピグマリオンノブレス高知教室教室長。

  藤野幸彦(ふじの ゆきひこ)講師

   大阪大学文学博士。創造的教育協会教材開発室長。

ヘッダー.jpg

お知らせトップへ