神戸本部・岡本教室

<教えないで、学ばせる>これがピグマリオン教育の基本です

原理を指導して、思考回路をきたえますが、問題はあくまで自分自身で解かせます。

『初めての問題が解けることこそが能力』

これが私たちピグマリオンの理念です。

この考え方で、

「数論理」

「指先能力育成」

「思考力の育成」

「空間把握能力の育成」

「図形能力の育成」 を毎回授業で指導した結果、

就学前、つまり幼稚園の修了時(2月~3月)頃には

以下の様な問題を解けるまで能力を身につけることとなるのです。

(年少さんの中頃か、年中さんの初めからのスタートの場合。

スタートが遅い場合は小学校へ進んでからの完成となります。)

okamoto1.jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ