教室案内

神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき㉖

神戸・三宮教室-  ご案内.png

とんぼ(罫線)?.png

須磨浦小学校の入試説明会の招待状をいただき、8月30日当教室に在籍している年中さんと年少さんのご両親と一緒に、須磨浦小学校の入試説明会に行って来ました。

須磨浦幼稚園には二度ほど伺ったことはありますが、小学校には初めての訪問でした。

須磨浦小学校は、山陽・JR須磨駅から徒歩7分の場所に位置し、須磨浦幼稚園のすぐ上の瀬戸内海が一望できる風光明媚で閑静な場所に位置し、教育方針として「体・徳・知」の調和を重視した特色ある教育を展開しており、教育に相応しい環境が整った兵庫県で最も歴史のある私立小学校です。

入試説明会は、山本小学校長先生の挨拶に始まり、教頭先生からプロジェクターを使用して入試テストに関する説明がありました。

説明内容については、学園の承諾をいただいていないので差し控えさせていただきますが、入学試験の為に受験塾に行く必要はなく、須磨浦小学校の教育方針「体・徳・知」を理解していただき、ご家庭で子供さんと一緒に入試に向けて取り組んで欲しいとのことでした。

須磨浦小学校は授業数が大変多く(説明会当日の8月30日には既に授業が始まっていました)しっかりとした教育を実施していますので、安心して入学して下さいと締めくくられました。

入学説明会終了後の個人説明会・授業参観にも当教室の保護者が参加して、「大変落ち着いた授業風景でした」と後で感想を報告してくれました。

私は、体育館に展示されている子供たちの夏休みの作品を観賞しましたが、どれも大変素晴らしい作品で、感動しつつ須磨浦小学校を後にしました。

過去に県内4校の私立小学校の入試説明会に参加しましたが、プリントの試験には当教室の授業内容で入試には充分対応できることを実感しましたが、それ以外のテスト内容は各小学校が求める内容が少しずつ違っています。

私立小学校の受験を考えていらっしゃるご家庭は、最低入試一年前には入試説明会に足を運び、ペーパーテスト以外の試験内容をよく聞き、対応される必要があるというのが私の感じた感想です。(ペーパーテスト以外の試験内容は各小学校で少しずつ異なり、直前では対応出来ないからです)

DSCN4569.JPGDSCN4559.JPG

DSCN4562.JPGDSCN4563.JPG

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

記事一覧へ

伊藤恭先生の新着ブログ