神戸本部・三宮教室

秋の自然体験

神戸・三宮教室-  ご案内.png

秋の味覚(ライン).jpg

秋の自然体験を実施しました!

幼児期の子供にとって新しい事を学ぶのも大切ですが、幼児期に大地の自然を体験することにより、自然や季節感等を体全体で体験する事が、今後の人生を豊かにすることと思い、当教室では季節ごとの自然体験(親子の参加)を実施しています。

秋には、柿・渋柿・栗・すだち・カボス・ザクロ等を手でもぎってとる果物収穫を実施し、子供たちはあまり見たこともない珍しいプチプチとしたザクロの実をおいしそうに食べていました。

子供たちもたくさんの渋柿を収穫してくれたので、クリスマス会に間に合うように干し柿作りに取りかかります。

山では、おたまじゃくし・毛虫・みつばち・(少し臭い)カメムシ等に出会い、滑って転んでも泣かずに楽しんでいました。

11月は瀬戸内海での海釣りには絶好の季節ですので、魚釣りと磯遊びに出かけますし、今後はみかんの最盛期を迎えますので、みかん狩りにも出かけたいと思っています。

冬の自然体験は、特急「はまかぜ」に乗って神鍋高原で本物の雪遊びを予定しています。

開催時期は、来年2月頃の予定です。

お知らせ

① 当教室のSちゃんが、小林聖心女子学院小学校の入学が決定しました。(おめでとう!)

② 12月17日(日)に、恒例の楽しい「クリスマス会」を実施します。

参加者多数の為、11月10日をもちまして募集は終了とさせていただきました。

DSCN0006.JPGDSCN0004.JPG

DSCN0011.JPGDSCN0015.JPG

秋の味覚(ライン).jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ