神戸本部・三宮教室

3.11チャリティーコンサート ご報告

神戸・三宮教室-  ご案内.png

音符罫線?.jpg

3月11日(日)東日本大震災復興支援/熊本地震復興サポート事業として、JR三ノ宮地下・阪神電車西口改札前広場(さん地下)にて「3.11チャリティーコンサート」を実施致しました。

出演者 神戸山手女子高等学校 音楽科(楽器演奏・合唱)

    兵庫県立舞子高等学校 環境防災科(被災地での活動報告)

    K・Iちゃん(ヴァイオリン演奏/元ピグマリオン三宮教室生徒)

    藤井 貴宏(ミュンヘン在住・オーボエ奏者)

    ひょうご防災推進員

    岡田 ひさし(歌手)

    日本南京玉すだれ協会(日本の伝統芸)

昨年9月23日(土)~24日(日)に宮城県名取市を訪問し、仮設住宅・ゆりあげ港朝市・閖上さいかい市場で実施しました「元気アップコンサート」に参加していただいた出演者と、今年3月24日(土)~25日(日)熊本県益城町及び阿蘇市にて実施予定の熊本被災地訪問コンサートに参加していただける出演者にご出演いただきました。

東日本大震災が発生した時刻14:46には会場の皆さんと共に黙祷を捧げ、フィナーレは会場の皆さんと一緒に♪「花は咲く」 ♪「しあわせ運べるように」を合唱。 阪神・淡路大震災の頃を思い出されたり、また被災地に心を馳せ涙ぐまれるお客様もいらっしゃいました。

多くのお客様にステージを楽しんでいただき、会場からは大きな拍手が届けられ、ステージと会場が一体となった、まさに"神戸と東北被災地を結ぶ絆"のチャリティーコンサートとなりました。

翌日の神戸新聞朝刊にチャリティーコンサートの記事が掲載されました。

new_神戸新聞掲載記事(2018)552.jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ