神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき㉓ ~夏が来た!海に行こう!~

神戸・三宮教室-  ご案内.png

海(罫線)?.png

7月16日(海の日)に、当教室の3家族11人と一緒に瀬戸内海の家島群島の無人島に行きました。

当日は灼熱の太陽が降り注ぎ、最高気温が38度近くまで上がりましたが、朝 明石の東二見港から約1時間で瀬戸内海の家島群島に到着しました。

暑さにもかからわらず、子供たちは元気いっぱい、美しい砂浜で楽しみました。(無人島なのでプライベートビーチ? 大雨の影響で流木等が打ち上げられていました)

また、砂浜近くでは小魚を網で追いかけすくってバケツに入れたり、瀬戸内海の家島群島は海の透明度が高いので、海では浮き輪を使い"たこめがね"で海中の海草や小魚を見つけたりして子供たちは感動の連続でした。

お昼は、手作りの昼食で一休みした後、ゴムボートや浮き輪・小型のサーフィンボードを使い泳いでいました。

今年初めて参加した年少Kくんは、お父さんと一緒に浮き輪やゴムボート・たこめがねで遊んでいました。

楽しかったのか、帰りの車の中では大はしゃぎをして歌まで歌っていました。

とにかく暑かったので、翌日少し心配になり電話を入れましたが、「すこぶる元気で幼稚園に行きました」とのお母さんの話で安心しました。

帰りに釣りをしようと、港近くで竿を垂れましたが、お昼の魚のつれない時間帯だったので魚を釣ることが出来ず残念でした。

幼児期の自然体験は、大自然との体感を通じて感性を育み、様々な生物とのかかわり合いにおいて多くの発見と想像力を育みます。

7月26日(木)には1家族、29日(日)には3家族10人程で海水浴にでかけます。

8月にも実施の予定です。

また、9月2日(日)は夏休み最後の日曜日となりますが、兵庫県立人と自然の博物館見学と多可町立ネイチャーパーク"かさがた"で「あまごのつかみ取り」と「川遊び」「バーベキュー」を実施する予定になっております。

DSCN0312.JPGDSCN0313.JPG

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ