神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき㉗

神戸・三宮教室-  ご案内.png

運動会?.png

スーパーピグマリオン神戸・三宮教室は、今年で開校して3年(石の上にも三年)が経過しました。

私は、長年兵庫県内の公立中学校・高等学校の教師と教育委員会の指導主事の経験の中で、幼児期の教育がとても大切だと痛感していました。

3年前に、学育研究所会長 伊藤恭先生の開発した素晴らしいメソッドと教具に出会い、伊藤恭先生の幼児教育にかける教育理念「教えずに自ら学ばせ、豊かな心を育てる」に共感し、スーパーピグマリオン神戸・三宮教室を開校いたしました。

予想通りピグマリオンメソッドと教具は、幼児教育に最適な教材で、無理なく子供たちの能力を発揮させることが出来ます。

子供・講師・保護者・教室が一体となり、この3年間は人間教育の基礎を創造する大切な幼児期の教育を地道に焦らず根気よく行い、「知性を創る5つの能力」を達成するために、子供の能力を最大限に生かす授業を展開してきました。

「教育は人なり」と言いますが、どんな崇高な教育理念やどんな素晴らしい教材や教具があっても、結局はそれを使って子供を生かし育むのは授業を受け持つ講師の能力が最も大切だということです。

当教室の子供たちは、個性豊かで(頑固で負けず嫌いでこだわりが強い)好奇心が強く、一筋縄ではいかない為、講師たちは毎回指導方法を工夫して、常に子供と正面から向き合い、その子の持っている能力を最大限に引き出してくれています。

そして、当教室の保護者の皆様は、子供の成長を余裕を持って温かく見守り(これは大変重要です)、子供の成長を応援(共に学び)していただいています。

当教室は開校当初から、特に幼児期の子供たちの能力を引き出すにはマンツーマンしかないと考えて実践しており、今後も心から信頼できる最高の講師陣と教室が一体となり、前途有望な子供たちと共に歩んでいきたいと思っております。

運動会?.png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ