神戸本部・三宮教室

保護者レポート <K君> 2019.9月

神戸・三宮教室-  ご案内.png

9月のライン?.png

今月は掛け算をひたすら練習した一カ月間でした。
本人は「無理。できない。」と言いっぱなしでしたが、毎日こつこつと練習しているうちに何とか一桁×三桁ができるようになりました。

ちょうど、10月からは学校でも掛け算が始まり九九を覚えなければいけなかったので、理解せずとも解けてしまう暗記をしてしまう前に、ピグマリオンの掛け算ができて良かったです。

また、学校で過去の復習テストが出されることもあるので、単位やかさなどの復習も授業の中で、少し触れていただいたりしています。

不思議なことは、一桁×三桁ができるのに、下記の様な□に当てはまる数字が何か?という問題が解けないです。

3×5=3×2+□

三桁の方が解けるのに!?と私からみると不思議ですが、しっかりと理解できるまで、今一歩練習が必要なようです。

また、92×3を計算間違いで300以上の答えを書いてしまったりもします。
間違えることもあるとは思うのですが、3に100より少ない数を掛けているのに300を超えたら、「あれ、おかしいな」と気付けるようになって欲しいですね。

2学期が始まり、自宅では順調に学習もできています。

ただ、スケジュールがいっぱいになっていることもあり、お友達と遊ぶ時間が少ないことが不満なようでした。
そこで習い事の頻度を少し減らし、平日の週に2回は放課後にめいっぱいお友達と遊べるように変更しました。その効果もあり、前より集中度が増して取り組んでいるので、良かったです。

引き続き、掛け算の理解度を深めていきたいです。

きのこ(ライン).png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ