神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき(2019.10月)

神戸・三宮教室-  ご案内.png

ハロウィン?.pngこの度の台風19号の影響で甚大な被害にあわれた地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。

私達の住む町神戸は、阪神・淡路大震災で大きな被害にあい、多くの地域・多くの人達の支援を受けて立ち直ってきました。

日本各地で想定外の災害が起こり大きな被害が出るたびに、微力ではありますが自分たちに出来る応援をさせていただいてきました。

東日本大震災では、震災直後にトラックで被災地に物資を運び、翌年からは毎年震災復興サポート事業というかたちで宮城県名取市閖上地区にて元気アップコンサートを開催してまいりました。

熊本地震の被災地益城町でも過去2回コンサートを実施致しました。

来年の3月には、岡山県真備町の仮設住宅を訪問してコンサートを実施する予定です。

台風19号の被災地にも、整備が整って少し状況が落ち着いたら、励ましの応援に行きたいと思っています。 一日も早い復旧を心より願っております。

今季節は秋本番を迎えようとしており、先日教師時代の元同僚が丹波篠山で黒豆を栽培しているというので、収穫のお手伝いに行き多くの黒豆をいただき、教室の講師と生徒たちに配りました。(本場の黒豆! さすが味が違う、美味しい!)

10月27日(日)には2家族で、私の私設果樹園に収穫に行く予定です。

果樹園ではすだち・柿が採れますし、渋柿は皮をむいて干し柿にします。

大きなザクロは子供たちに毎年大人気! みかんも収穫時期かも?

収穫した果物は教室で配りますから、楽しみにしておいて下さいね。

今教室では、トイレットペーパーの芯でトンボの制作やハロウィンの作品を作って展示しています。(写真の作品です)

この教室が子供たちの成長に役立つよう、講師の先生方とも力を合わせて授業内容の充実をはかり、子供たち共々日々前進していきたいと思っています!

img_1571212762.jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ