神戸本部・三宮教室

講師のつぶやき(2020.1月)

神戸・三宮教室-  ご案内.png

羽子板(ライン).png

新しい年になって初めてのレッスンでは、子供たちは皆自ら、「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と丁寧に挨拶をしてくれました。

『高い知性は社会性を高める』という、ピグマリオンの精神をこのように体現してくれている子供たちを前に、また一年頑張ろうという思いでいっぱいになりました。

今年一年生になるS君は、今から小学校に通うことをとても楽しみにしています。家でもランドセルを背負って嬉しそうにしているのだそうです。

最近は漢字に興味をもっていて、歌詞カードやレッスンプリントの中に知っている字を見つけると「これは○○だよ」と教えてくれたり、知らない字は「これは何という字?」と聞いてて書きまねてみたり、意欲満々です。

3歳で初めて教室に来た時には、ぬいぐるみを手離さず、時には涙も見せていたS君ですが、こころの成長とともに、理解力も行動力も大きく育っています。

何より、いつも笑顔で「こんにちは~!」とレッスンに来てくれていることを講師一同とても嬉しく思っています。

本年も楽しくレッスンをしていきます!よろしくお願いいたします。

駒回し(ライン).png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ