神戸本部・三宮教室

講師のつぶやき(2020.7月)

神戸・三宮教室-  ご案内.png

貝殻金魚(ライン).png

幼稚園や学校が始まり、『withコロナ』の生活様式の中で子供たちは頑張っています。

いつも元気な子供たちですが、それでもやはり疲れがたまってくると、お母さんにいつも以上に甘えたり、集中が続かない時もあります。でも、そんな時でも「もう、やらない!!」とはならないところがピグマリオンの子供たちです。

自分の好きなプリントを見つけて取り組みます。

一番人気はやはり『にげみち』でしょうか。

迷路のようなマス目全部を使い、スタートからゴールまでたどりつかなければなりません。途中にはトラやワニが待ち構えています。食べられないように!!

ゲーム感覚で取り組めますが、先を見越しながら道を作っていく、全てのマスを使うように修正する、など、やはり思考力が問われます。

子供たちは、こんな風に自分の好きなプリントに取り組んでから、また集中してレッスンを続けていくのです。

このように頑張る子供たちの姿から、私はいつも多くを学ばせてもらっています。コロナ禍といわれる世の中でも、きっと逞しく成長していってくれると思います。

下の写真は三宮教室の七夕飾りの写真です。

今年も教室の子供たちが短冊にいろんな願いを書いてくれました。

DSCN1053.JPGDSCN1054.JPG

貝殻金魚(ライン).png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ