神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき(2020.10月)

神戸・三宮教室-  ご案内.png

ハロウィンライン?.png

現在新型コロナウイルスの収束の目処が立たない中、感染予防対策を徹底して授業を再開していますが、子供たちは検温・手指の消毒・マスク着用をキッチリと守って元気よく授業に取り組んでくれています。

例年であれば、季節ごとに自然体験を実施していましたが、今年は新型コロナウイルスの為残念ながら中止とし、夏だけは瀬戸内海での魚釣りや水泳を実施しました。

9月27日(日)には3家族で私設果樹園に行き、栗拾い・すだち取りもしました。柿の木にはまだ青い実がなっており収穫には少し早い時期ですが、子供たちはやや色づいた実を手に取って「美味しい!美味しい!」と言って食べていました。

昼食は各自思い思いの場所でお弁当を食べ、その後自然探索を行い、かえるやバッタ等の虫取りをして山での楽しい一日を過ごしました。

そんな中で、子供たちが果樹園の中で約2メートル近い蛇の抜け殻を見つけ、ビックリしながらも興味津々、恐る恐る触ってはその感触を確かめていました。

また秋になれば、柿やみかんの収穫に行こうと思っています。

新型コロナウイルスの状況を見ながら、子供たちが毎年楽しみにしている「クリスマス会」も今後実施の方向で内容も検討していきたいと思っています。

現在当教室の子供たちは、積極的に授業や宿題に取り組んでおり、数検・国語検定にも挑戦し成果を上げています。作文コンクールにも応募するなど各自それぞれが目標を持って授業に取り組んでいます。

今年は、私学の小学校受験に3名が取り組み、既に2名は合格の結果を報告してくれ、もう1名は10月中旬の入試に向かって頑張っている最中です。

当教室は入試・受験を目的とした教室ではありませんが、授業を進めていく中で私学の入試を希望するようになられた親御さん・生徒さんがいらっしゃる場合には、講師共々お力になれるよう今後も取り組んでいきたいと考えております。

今年の「クリスマス会」は12月19日(土)を予定しておりますので、参加ご希望の方は予定をしておいて下さい。

ハロウィン(罫線)?.png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ