神戸本部・三宮教室

教室長のつぶやき(2021.1月)

神戸・三宮教室-  ご案内.png

お正月?.png

新年明けましておめでとうございます。

昨年は新型コロナの影響で大変な年となりましたが、今年も新年そうそう感染が拡大しているようで心配ですね。

まだ影響は続くようですが、早期の収束を願いながら今年も前に向かって進んでいこうと思っています。

このような状況の中ですが、子供たちからは教室・講師の先生宛に素敵なメッセージが書かれた年賀状が届きました。

その中には昨年東京に行ったK君の家族写真の入った年賀状も届き、懐かしく拝見しました。

また、Aちゃんからは手作り「雪だるま」の年賀状が届き、教室内で皆で見て楽しんでいます。

今年の授業は6日から始まりましたが、子供たちは休み中に取り組んだ宿題の他に、休み中に取り組んだ作品や受賞した表彰状等を多数持って来てくれました。

中でも2月に退会したK君は「第57回全国児童才能開発コンテスト」において《科学佳作賞》を受賞し、「令和2年度第2回日本漢字能力検定」でも《7級》に合格しました。小学5年生のS君は「実用数学能力検定」で《6級》に合格しました。

その他数名の子供たちは、学校内で行われた各種の展示やコンクールで受賞した表彰状を持参してくれ、小学4年生のKちゃんは、担当の講師の先生にとても素晴らしい点描写の問題を作成して来てくれました。これらの作品及び表彰状は、今全て教室内に展示しています。

スーパーピグマリオン神戸本部・三宮教室は、幼児期に最も大切な「思考力の育成」と「自ら学び努力する力の育成」を教育の柱としています。

教室の子供たちの長所を見つけ、得意な所を発見し育てる教育を何よりも大切にしています。

「自ら学ぶ力をつけ努力した者には、天は二物も三物も与えます」

講師と共に焦らず休まず、今年も充実した授業を実践していきたいと考えています。

雪だるま(Aちゃん作).jpeg点描写.jpg

お正月?.jpg

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ