四ツ谷教室

首都圏合同 クリスマス会 2019

四ツ谷Xmas2019001.jpg

四ツ谷教室の扉を開けると、まず目に飛び込んでくるのはパーテーションのディスプレイ。こどもたちの作品を集めて作られたクリスマスツリーと雪だるまたちです。

茶色の背景と色鮮やかな折り紙のコントラストにより、まるで光りを放ち輝いているようにも見えます。1人1人では小さな葉っぱでも、みんなで力を合わせることにより大きな樹となりました。冬を彩るにふさわしい美しい飾り付けとなったのではないでしょうか。

今年は4Fと5Fあわせてでの開催です。入口のパーテーションの他にも、講師とこどもたちの手作りで昨年以上に多くの飾り付けがされています。

会場には ゲーム似顔絵工作 などのコーナーがあり、イベントスペースでは 紙芝居 クイズ大会 がありました。

四ツ谷教室において、今年最も多くの笑顔が溢れる一日となりました。ありがとうございました。

amebaBanner.png

●ランキングに参加しています。ポチっと押してください。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログトップへ